会長ご挨拶
馬主会の概要
よくある質問
馬主会だより
馬主会だより
【NW馬主 NO.132 H21.10.8】


1、平成21年度第5回浦和競馬開催成績について
【平成21年9月9日(水)〜9月11日(金)】

今回及び累計の各欄の数値は浦和本場・南関3場ほか各場外場・SPAT4等の合計です。
累計欄の対前年比率は前年度の年間平均と本年度当回までを比較したものです。
区 分 入場者数
(人)
一日平均
(人)
対前年比
(%)
売得金額
(千円)
一日平均
(千円)
対前年比
(%)
今 回 125,228 41,743 113.1 1,687,880 562,626 101.6
累 計 1,040,092 49,528 106.8 14,327,148 682,245 99.8

2、埼玉栄冠賞競走(会長賞寄贈)について
第19回埼玉栄冠賞競走(SIII)は10月14日(水)[第6回開催3日目]に、1着賞金1,200万円、距離1,900mで行われます。
優勝馬主には埼玉県馬主会小峰会長から賞状と記念品が贈呈されます。
なお、昨年(平成20年度)の優勝馬はクレイアートビュンでした。



3、平成21年度会員研修会並びに優秀厩務員表彰について
 平成21年度の会員研修会並びに優秀厩務員表彰式が10月26日(月)さいたま市内のワシントンホテルで開催されることに決まりました。
なお、詳細につきましては、既に会員の皆様にご案内の「会員研修会並びに優秀厩務員表彰式の開催について」をご覧ください。
会員の皆様多数のご出席をお待ちしております。

4、能力・調教試験の追加実施について
平成21年度浦和競馬の開催に伴う能力・調教試験の日程につきましては、既に発表されていますが、この度、第6回浦和競馬の能力・調教試験日(9月25日)と第7回浦和競馬の能力・調教試験 日(11月6日)との間隔が長くなることなどから追加実施することになりました。
  
第7回浦和競馬 臨時能力・調教試験
施行日:平成21年10月16日(金)第6回浦和競馬開催最終日


5、JRA認定競走について
平成21年度第5回開催でJRA認定競走が実施されました。優勝馬は下記のとおりです。

第5回開催  実施日 平成21年9月11日(金)
第5回 距  離(M) 馬  名 タイム 馬 主 名
1R 800 フルサト 49.2 秒 福永 實 氏
2R 800 プレジャーホワイト 48.9 秒 岡崎 明弘 氏

第5回(9月)開催は「東海地区シリーズin浦和」として、3日目・11日(金)・8Rに長良川特別競走、 10Rには木曽川特別競走が距離1400mで行われました。8R、10Rとも東海地区から6頭が参戦し、 白熱ある競走が行われました。

 ・長良川特別競走(8R) 優勝馬:ジュピタープリンス(船橋)
  馬主:瀬山孝一氏 調教師:渋谷信隆氏 騎手:本田正重氏

 ・木曽川特別競走(10R) 優勝馬:エムズドリーム(笠松)
  馬主:永田勝之氏 調教師:山下清春氏 騎手:真島大輔氏

また、開催期間中は3号スタンド1階案内所横に愛知・岐阜観光コーナーが設置され、来場された多くの皆様がこのコーナーに立ち寄り、パンフレットを手にしていました。


(社)埼玉県馬主会
H21.10.8