会長ご挨拶
馬主会の概要
よくある質問
馬主会だより
馬主会だより
【NW馬主 NO.136 H22.2.4】

1、平成21年度第9回浦和競馬開催成績について
【平成22年1月6日(水)〜1月8日(金)】

今回及び累計の各欄の数値は浦和本場・南関3場ほか各場外場・SPAT4等の合計です。
累計欄の対前年比率は前年度の年間平均と本年度当回までを比較したものです。
区 分 入場者数
(人)
一日平均
(人)
対前年比
(%)
売得金額
(千円)
一日平均
(千円)
対前年比
(%)
今 回 167,879 55,960 117.5 2,244,506 748,169 109.3
累 計 1,930,145 49,491 106.7 25,740,056 660,001 96.5

2、ニューイヤーカップ競走について
第53回ニューイヤーカップ競走(SIII)は1月7日(木)[第9回開催2日目]に1着賞金1,300万円、距離1,600m で行われました。優勝馬は船橋所属のウインクゴールド号(馬主:江幡丈美氏 調教師:矢野義幸氏 騎手: 本橋孝太氏)が、2着に2分の1馬身の差をつけゴールしました。
なお、2着は船橋所属エスケイガナール号、3着は同じく船橋所属のロッパツノダンガン号でした。

3、ユングフラウ賞競走(会長賞寄贈)について

平成20年度優勝馬
モエレエターナル
 第2回ユングフラウ競走(SIII)は2月10日(水)[第10回開催3日目]に1着賞金1,200 万円、距離1,400mで行われます。優勝馬主には埼玉県馬主会小峰会長から賞状と 記念品が贈呈されます。
なお、昨年(平成20年度)の優勝馬はモエレエターナル号でした。

4、オーナーズデーの開催について
平成21年度第10回浦和競馬(平成22年2月)開催においてオーナーズデーを開催いたします。
なお、詳細につきましては既に会員の皆様にご案内の「オーナーズデーの開催について」をご覧ください。会員の皆様多数の出席をお待ちしております。


5、共済掛金・会費について
平成21年度にご加入の共済は3月31日満了となります。更新の手続きはお早めにおとりください。追って 手続きに関する通知をお送りいたします。なお、加入手続きは当該開催の10日前までに完了することになっております。


花で飾られた場内・
その先では鴻巣B級グルメの販売
第9回(1月)、2010年最初の浦和競馬は「ひな人形と花のまち!鴻巣市」シリーズとして、開催期間中3号スタンド1階案内所横に鴻巣市PRコーナーが設置されました。また、5階特席席内にはひな人形が飾られました。


抽選会に参加した
須藤優騎手(左)
と國分祐仁騎手(右)
8日最終日には浦和所属騎手のサイン入りグッズ抽選会があり、國分祐仁騎手と須藤優騎手が抽選会に参加し、ファンからのサインの要望に応えていました。

抽選会場に集まったファン


(社)埼玉県馬主会
H22.2.4