会長ご挨拶
馬主会の概要
よくある質問
馬主会だより
馬主会だより
【NW馬主 NO.141 H22.7.15】

1、平成22年度3回浦和競馬開催成績について
【平成22年6月21日(月)?6月25日(金)】

今回及び累計の各欄の数値は浦和本場・南関3場ほか各場外場・SPAT4等の合計です。
累計欄の対前年比率は前年度の年間平均と本年度当回までを比較したものです。
区 分 入場者数
(人)
一日平均
(人)
対前年比
(%)
売得金額
(千円)
一日平均
(千円)
対前年比
(%)
今 回 235,099 47,020 91.8 3,021,184 604,236 87.9
累 計 783,978 52,265 104.4 10,005,230 667,015 100.1

2、 ゴールドカップ競走について

第48回ゴールドカップ(SV)は、6月23日(水)[第3回開催3日目]に1着賞金1,500万円、距離1,500mで行われました。優勝馬は、ボランタス号(馬主:齊藤四方司氏 調教師:山崎 尋美氏騎手:山崎 誠士氏)が2着馬に4馬身差をつけてゴールしました。2着は船橋所属のノースダンデー号、3着は浦和所属のクレイアートビュン号でした。



3、平成22年度日本地方競馬馬主振興協会通常総会について

日本地方競馬馬主振興協会(日馬振)の平成22年度第1回理事会が、6月28日(月)東京都馬主会で 開催されました。会議に先立ち、この会議を総会に代えることについて承認されました。
理事の選任(案)について、定款について、予算について、各審議後承認されました。


4、JRA認定競走について

平成22年度第3回開催でJRA認定競走が実施されました。優勝馬は下記の通りです。
実施日 平成22年6月25日(金)

第3回 距 離 馬      名 タ イ ム 馬 主 名
1 R 800M  シュンセツフジ 49.3秒 平野 昭一 氏


 浦和競馬場正門を入ると、左手には手作りの水車が回りながら水を流し、右手には赤いベコニアと白いインパチェンスの花で形どられた馬の絵は訪れたファンを、魅了していました。


(社)埼玉県馬主会
H22.7.15