会長ご挨拶
馬主会の概要
よくある質問
馬主会だより
馬主会だより
【NW馬主 NO.147 H23.2.3】

1、平成22年度9回浦和競馬開催成績について
【平成23年1月11日(火)〜1月14日(金)】

今回及び累計の各欄の数値は浦和本場・南関3場ほか各場外場・SPAT4等の合計です。
累計欄の対前年比率は前年度の年間平均と本年度当回までを比較したものです。
区 分 入場者数
(人)
一日平均
(人)
対前年比
(%)
売得金額
(千円)
一日平均
(千円)
対前年比
(%)
今 回 212,129 53,032 94.8 2,401,565 600,391 80.2
累 計 1,911,551 49,014 97.9 23,942,077 613,899 92.1

2、 ニューイヤーカップ競走について

第54回ニューイヤーカップ競走(SV)は、1月12日(水)[第9回開催2日目] に1着賞金1,300万円、距離1,600mで行われました。優勝馬は、船橋所属のドラゴンウィスカー号(馬主:泉 きみ子氏 調教師:山本 孝氏 騎手:水野貴史氏)2着は、浦和所属のキスミープリンス号、3着は川崎所属のゴールドスガ号でした。


優勝馬 ドラゴンウィスカー号


3、ユングフラウ賞競走(会長賞寄贈)について

第3回ユングフラウ賞競走(SV)は。、2月9日(水)[第10回開催3日目]1着 賞金1,200万円、距離1,400mで行われます。優勝馬主には、埼玉県馬主会 会長から賞状と記念品が贈呈されます。
なお、昨年(21年度)の優勝馬は大井所属のバックアタック号でした。


昨年の優勝馬 バックアタック号


4、 平成22年度競走馬購入費補助事業について

平成22年度の競走馬購入費補助事業につきましては、馬主の皆様のご協力により12月開催をもちまして 終了となりました。対象馬は72頭で会員馬(転入含)42頭で2,070万円、非会員馬(転入含)30頭で740万円 合計2,810万円を支給しました。


5、オーナーズデーの開催について

平成22年度第10回浦和競馬、平成23年2月11日(金)開催においてオーナーズデーを開催いたします。
なお、詳細につきましては既に会員の皆様にご案内の「オーナーズデーの開催について」をご覧ください。会員の皆様多数の出席をお待ちしております



6、共済掛金・会費について

平成22年度にご加入の共済は、3月31日満了となります。更新の手続きはお早めにおとりください。追って 手続きに関する通知をお送りいたします。なお、加入手続きは、当該開催の10日前までに完了することにな っております。


馬頭観音の絵馬
東松山の妙安寺にある上岡馬頭観世音は馬頭観音としては、 関東随一の霊場として知られており、毎年2月19日に絵馬市が行われます。国の無形民俗文化財に指定されており、競馬や乗馬、運輸関係者など多くの人で賑わいます。
一度は参拝してはいかがですか。


(社)埼玉県馬主会
H23.2.3